Posts Tagged ‘自由からの繁栄’

前回ブログを更新してからあっという間に1ヶ月以上が過ぎまして、自分でもびっくりしております。

統一地方選も終わりました。

わが党の同志の皆さまも、各地で奮闘され、当選した人あり、落選した人あり、悲喜交々とは思いますが、いずれの皆さま、またお支えされた皆さまも本当に大義のために、ご精進されましたことを心から祝福し、また勇気あるお姿をお示しくださったことに感謝を申し上げたいと思います。
努力したこと自体は決して無駄にはなりません。また、無駄にしないように、次につなげていきたいものです。

今日は終日加賀市内でふれあい活動。
いつもいつもお支え下さっている皆さまと、心ふれあう尊い時間を取らせていただきました。

夕方は加賀市加茂交差点にて辻立ち。
幸福実現党は逃げも隠れも致しません。
全員幸福の理想を目指して努力を重ねてまいります。

人類を不幸にするマルクスの共産党宣言を永遠に葬り去ることを使命としております。
我が国が国家社会主義への道をひた走るなか、おそらく唯一の小さな政府・安い税金を標榜している政党です。
このままでは自由が奪われ、貧しさの平等が広がり、衰退への道まっしぐらとなります。
デフレ脱却のためにも減税を。
私たちは自由の創設を目指します。
自由からの繁栄を目指します。

とはいえ決して弱者切り捨てではございません。
ご存知の通り、幸福の科学という宗教法人を母体としておりますので、人一倍、社会的に弱い人を助けたい、救いたい、と願っている活動家が多いのも幸福実現党の特徴でございます。

弱い人、貧しい人を助けることができるのは、強い人、豊かな人なのです。
豊かな人から“搾取”して、貧しい人に分配しても、みんなが貧しくなり、貧しさの平等が広がるだけです。

成功者、豊かな人をたくさん生み出せるような社会を創り出すとともに、そうした成功者、豊かな人から富を召し上げて分配するのではなく、そうした方々が、宗教的な慈悲の精神、利他、愛他の精神を発揮して、福祉的な活動をしていただくような環境を作る方が、とても健全だと思うのです。

とかく成功者、お金持ちは嫉妬されやすいのが世の常ですが、そのような成果を得たということは、それなりの努力や創意工夫をされているはずです。もちろん社会的に是認されないような手段は糾弾されるべきでしょうが、正当に努力して成功した人に対しては、嫉妬ではなく祝福を送るべきなのです。そういう社会風土を、ぜひ作っていきたいものだと願っております。

みんなが成功し、幸福になる、チャンスの平等溢れる社会をこそ目指すべきだと思います。


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

皆さまこんばんは。

早いもので1月ももう半ばを過ぎました。

去年は大雪でしたが、今年は今のところ雪はほとんどなく、雪かきの心配もなく、その点では有難いと思います。

白山麓の豪雪地帯と言われるところで生まれ育った者としては、雪のない冬は有難い半面、雪が降らないとスキー場も営業できないので、降ってほしいという気持ちもありました。

でもあまりに降りすぎると、今度は除雪が追いつかず道路が通行止めになったりします。

ちょうどいい具合にはなかなか降ってくれないもので、とかく世の中は、自分の思い通りにはならないものだと幼な心に思ったものです。

そんな故郷の阿手町も、私の母も含め、次々と施設に入ったり、町へ出たりして、実際住んでおられるのは2世帯だけ、という、もう限界集落を超えて、廃村寸前のところまで来てしまいました。

小学生の頃から、過疎については問題意識を持っていましたが、結局、今まで何もできないままでいます。

しかし、都市部がどんなに栄えても、どんどん田舎の村が消滅してしまっては、日本にとっていいことはない、と思うのです。

私は、「平成の大合併」に対しては懐疑的です。

白山市も、白山麓から日本海沿岸の地域まで、とても広い市となりましたが、それが良かったのかどうか、疑問がないわけではありません。

かつて白山麓5ヶ村と鶴来町がそれぞれスキー場があったのですが、白山市になって、今ではセイモアと一里野の2つだけになりました。

もちろん財政の問題もあるわけですが、中央から地方に税金をばら撒くだけでは、その場しのぎの効果しかなく(そんな効果さえもないかもしれませんが)決して良くならないと思います。

地方の繁栄も、自助努力を基とし、その努力が報われるようにしなければならないと思います。

地方創生に限ったことではありませんが、官があまり口出しするのではなく、民の自由な発想と、自助努力に任せるようにするべきだと思います。

小さくとも自立できる町や村にするべきだと思います。

例えば、「鳥越村の復活」とか。

もちろん、そんな簡単なことではありませんが。

少なくとも重い税金を払って、何もかも面倒を見てもらうような社会よりも、税金を安くして、自由に、いろんなことにチャレンジできる方が良いと思います。

 

 

以下は、1月8日から18日にかけての街頭演説(一部)です。

 


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

先週の2月11日に予定していた「建国記念の日」街頭演説。
ご存知のように先週は大雪で、11日は晴れてはいたのですが、金沢市内も半端ない積雪量で、「一斉除雪協力デー」ということで、1週間延期をし、当日は私も終日雪かきを致しておりました。

皆さま、連日の雪かき本当にお疲れさまでした。
あるときは雪と闘い、あるときは雪と共存する生活の中で、石川県の皆さまの魂は、白い雪のように美しく磨かれ、温かく、粘り強く、従順でありながらしなやかな精神を育んできたのだと思います。
これは世界に誇るべき精神性だと思います。

今日は、晴れ間はあるものの、時々吹雪のお天気でした。
にもかかわらず、多くの支援者の皆さまにお集まりいただき、寒い中、演説をお聴きいただきました。
ほんとうにありがとうございました。

世界最古の国・日本。神々が祝福する奇跡の国・日本。
アジアの、そして世界の危機を救うため、日本が世界のリーダーとなっていかなければなりません。
そのために、日本はもっともっと繁栄し、国防的にも強くなり、アジアの守護神とならねばなりません。

日本国民から信仰心を取り戻し、誇りを取り戻し、日本に住む国民の皆さまが、世界を救っていく救世の国・日本に誇りを持ち、「この時代に、この国に、生まれて、本当に良かった」と思えるような国にしていきたいと強く願っております。

青年部を代表して、Hさんの演説。ご立派です。

みやもとが話し始める頃には、激しく雪が降ってきました。

↑  ↑  ↑
街頭演説の動画です(全編)。


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

共産党一党独裁・全体主義国家・中華人民共和国の覇権のもとで、アジアは幸福にはならない。
「中華帝国主義」は絶対に許さないという決意のもので、幸福実現党は立党したのだ。
史実に基づかない根拠なき、過てる「河野・村山談話」すら白紙撤回できない与党にその覚悟はあるのか。
中国の暴圧を断固はね除ける覚悟があるのか。

戦後もう70年。
終戦の年に生まれた方も、もう70歳。終戦時二十歳だった方はもう90歳になる。
残された時間はあまりない。
自虐史観を押し付けられ、永遠に犯罪国家の烙印を押されたまま沈んでいくのか。それともそんなものを一掃し、雄々しく復活するのか。

歴史認識を大逆転させるときは今。
日本は真実の自信と誇りを持って、アジアの盟主となり、世界のリーダーとなって、世界平和と繁栄を牽引する、希望の国とならねばならない。

私たちは、「この国に生まれて生きて魂修行ができて、本当に良かった」と思っていだだけて、あの世に帰っても幸福な世界に帰っていただけるような国づくりを目指す。

今日は、小松市の支援者様方にて集いに参加したのち、加賀市の支援者様にご挨拶。
そのまま加賀市内で辻立ちをいたしました。

加賀市上河崎にて辻立ち。

加賀市上河崎にて辻立ち。

爽やかな青空と濃い山の緑が美しい。

爽やかな青空と濃い山の緑が美しい。

今日は本当に素晴らしいお天気でした。
素晴らしい皆様との出会いに感謝。
そしてこうした平和な日々が、永遠に続きますようにと祈らずにはいられませんでした。

2015年6月4日 加賀市上河崎町

最近の動画です。
↓ ↓ ↓
2015年5月26日 野々市市新庄2丁目交差点
2015年5月26日 白山市徳丸交差点
2015年6月1日 野々市市新庄2丁目①
2015年6月1日 野々市市新庄2丁目②


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

いまこれを書いているのが、3月13日の午後11時半ごろです。
北陸新幹線も、もうすぐ、本当にもうすぐ開通ですね。

石川県民として、嬉しい限りです。
苦労に苦労を重ねて来られた先人たち、諸先輩がたのご苦労が、ようやく報われます。
「ストロー現象」なるものを心配する向きもありますが、それは新幹線のせいなどではなく、景気が悪いとそうなるかもしれませんね、ということにすぎません。

安倍政権の経済政策がちょっと(どころかかなり)気にはなるのですが、まあ頑張って参りましょう。

安倍政権の、外交・安全保障や憲法改正の動きに過敏に反応して安倍首相をファシストのようにいう人々には与しませんが、こと経済政策に関して言うと、国家社会主義、全体主義的傾向がけっこうあるのかなあと心配になってしまいます。

まず増税。税金は上げるけど、社会保障制度は守ります、という「大きな政府」志向。

そして企業には給料を上げろ、女性の管理職は何%にしろ、と介入してくる国家統制型経済志向。

さらにはマイナンバー制度。監視されてて幸せですか?
特別機密保護法などよりこちらの方がよほど怖いと思いますが。

国に何もかも頼るのではなく、「小さな政府」でいいから、国民の自主自立、自助努力で繁栄していくのが理想でしょう。

やはり、日本は(放逸を自由と勘違いするのではなく)高貴なる自由の大国となって、繁栄して見せて、世界に範を垂れるべきでしょう。

日本は高貴な国です。高貴な国を支える精神性の中に、古くは「武士道」と呼ばれるものが入っておりました。

こうした精神性を含めた意味を込めて「宗教立国」を提言したいのです。

そして、世界平和と繁栄に貢献するという「高貴なる義務」を果たしたいものだと思います。

北陸新幹線から世界の話になってしまいましたが、そう、北陸が輝くことで、日本を牽引することも決して不可能ではない、と、牽強付会的ではありますが、北陸新幹線「かがやき」のごとく、北陸・石川・金沢、かがやきましょう!

最近の動画です。
↓ ↓ ↓
いい国つくろうセミナー(2015.3.8)

2015年3月4日 加賀市アビオシティ前

2015年3月3日金沢市東長江交差点にて

2015年2月26日 白山市徳丸交差点(1)
2015年2月26日 白山市徳丸交差点(2)

2015年2月24日 野々市市新庄2丁目交差点
2015年2月24日 野々市市新庄2丁目(後半)


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

19日、野々市市新庄にて、夕べの辻立ちをさせていただきました。
消費増税の中止等を訴えさせていただきました。

動画はその様子の一部抜粋です。

↓クリックすると直接ご覧いただけます。

野々市市新庄にて辻立ち(動画)


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 
Search
アーカイブ
サイト内検索
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 
QuickLinks:
Blog
コンタクト


Site Resources:
RSS Feeds
Privacy Policy
幸福実現党:
公式ページ
お問い合わせ先:
お問合せフォーム
Conversatio: 辻立ちマップ

同時に党員も募集しています。