Posts Tagged ‘消費増税阻止’

今日で6月も終わり、明日からいよいよ7月。参院選も近づいて参りました。

私たちは「減税」を一貫して訴えておりますが、消費増税は(嫌だけど)上げなくちゃしょうがない、と思っている方がまだまだ意外と多いようですね。

私たちの訴求力が足りないことを反省すると同時に、財務省を中心とする政府、御用学者、御用マスコミの“洗脳力”の強さに唖然・呆然・愕然とします。

“失われた30年”という長期デフレ不況の歴史は、消費税の導入〜2度の増税(5%・8%)〜現在までの歩みと軌を一にします。

「デフレ不況の原因は、消費税ではない」と言い張るかもしれないが、ならばデフレ不況の苦しい時に、国民を苦しめる増税など、心ある為政者ならば絶対にやってはならないことではないでしょうか。

何より、消費増税をやっても、税収が増えないので、財政再建にもならなければ、社会保障の財源にもならない。

したがって、消費増税には何の大義もありません。「国民を苦しめる」ということを除いては。

国民を苦しめることを目的にしている政府があるとするならば、それは「革命」を起こしてでも倒さねばならない政府でしょう。

世の中には、新しい税金を作るために汗を流したことを自らの業績にする政治家もいます。

例えば、森林環境税。「環境」という、誰も反対できなさそうなネーミングに卑怯さを感じますが、新しい税金を創設すれば、税収が増えるとでも思っているのでしょうか。

国民を苦しめずに税収を増やす方法はただ一つ、「経済のパイを大きくすること」、これに尽きます。

すなわち、国民を豊かにすることです。

その第一歩が、減税、とりわけ、消費減税はその効果絶大ですよ。

私たちは、消費増税阻止を、まだまだ諦めていませんよ!

国民を苦しめる消費増税は、百害あって一利なし!

私たちは国民を苦しめることが目的ではなく、国民を幸福にすることが目的だからです。

 

本日、党本部の松島弘典幹事長、石川県本部の金村青年部長とともに、金沢駅東口にて街頭演説をさせていただきました。
時々強風が吹く雨にも関わらずお集まり下さいました支援者の皆様に、心より感謝申し上げます。
松島幹事長、お話はとてもわかりやすく面白い。そして、情熱こもった演説でした。
金村青年部長は、フレッシュで純粋で透明感あふれる演説でした。後生畏る可し。

27〜29日の活動動画は下記の通りです。

 


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

どうも消費増税は凍結せず確定のようです。

ならば、政府が率先して身を切れ。安倍首相はゴルフを止めること。
二重行政になっている内閣府ぐらいは廃止すること。
税収が50兆円で負債は1100兆円超。売上げの20倍以上も負債がある会社で給料が上がるなんてありえない。
公務員の平均給与は六百数十万で民間より二百万以上も多いなんてありえない。
赤字企業で給料増えるなんてありえない。逆でしょう?

増税しても税収は増えない。財政再建にも社会保障の財源にもならず、かつ国民は窮乏する。
誰にとっても何のメリットも無いのに、なぜ上げる?
消費増税自体が、それこそ“リーマンショック級”を引き寄せる引き金になるかも知れない。
日本を壊すな。

日本を夢のある国にしたい。

 

本日の辻立ち動画です。
↓  ↓  ↓


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

19日、野々市市新庄にて、夕べの辻立ちをさせていただきました。
消費増税の中止等を訴えさせていただきました。

動画はその様子の一部抜粋です。

↓クリックすると直接ご覧いただけます。

野々市市新庄にて辻立ち(動画)


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

7割超「予定通り消費増税」 反対派は景気腰折れ懸念 点検会合終了

増税によって景気の腰折れはもちろんのこと、永遠に増税を続ける免罪符を与えることになる。かくて、日本は重税国家への道を歩むことになります。

消費増税は単に不況ということではなく、日本経済の終わりを意味します。
しかるに増税に賛成する人が7割を超えるとは。

全国地方銀行協会の谷正明会長の「見送れば(財政の)信認が落ち国債暴落、金利上昇の恐れがある」と主張するが、90数パーセント国内で消化されている国債が、どうやったら暴落するのか。金利上昇というが、貸し渋りで金利が上昇するなら、もっと資金の供給量を増やすべきだし、だからこそ、大胆な金融緩和をやってきたのではなかったのか。

経団連の米倉弘昌会長に至っては、「(実施が)覆ると経済が打撃を受ける」とは、あきれてものが言えない。経済が打撃を受けるのは、増税の方でしょう。経団連には、この程度の人物しかいないのかと思ってしまいます。

浜田宏一先生!「景気回復を阻害する可能性がある」とおっしゃるのはいいが、「実施の1年延期か毎年1%ずつ上げる案を提案」はないでしょう。

安倍総理、
「千万人といえども、吾行かん」は、総理もお好きな言葉のはずです。

たとえ、麻生副総理、財務官僚、有識者と言われる方々が有識者と言われる方々が「予定通り増税だ!」と叫んでも、国民を苦しめ、アベノミクスを失敗させ、日本経済を終わらせる消費増税は、断固廃止してください。

このままでは、「増税しても経済成長するんだ!」と叫んでた民主党のK元総理と変わらなくなりますよ!

私たち国民は、安倍総理の英断に俟つしかないのです。

7割超「予定通り消費増税」 反対派は景気腰折れ懸念 点検会合終了+(2/2ページ) – MSN産経ニュース


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

安倍総理殿。

幸福実現党が4年前の立党時から主張しているように、わが国は未曾有の国難に直面しております。
それは、安倍総理も十二分にご認識されている通りの、「外患」だけではなく、
「内憂」もございます。
その最たるものは、「増税」だと思うのです。
日本はいま、重税国家へと向かっております。
外からの脅威はわかりやすいのですが、「身中の虫」はわかりにくいものです。

消費増税ばかりが取りざたされているようですが、震災復興に関わる増税、自賠責保険料、厚生年金保険料、軽自動車税…。気がつくといつの間にか上がっている(これから上がる)税金や保険料がたくさんあります。
もう既に、相当な重税感があります。
この上さらに、消費税まで上げようとなさるのですか?
国民が苦しむこと明らかな増税を、なぜされようとなさるのですか?

消費税を上げるのは、社会保障の財源とするためだと言いますが、消費税で社会保障費をまかなおうとするならば、絶対に10%では収まらなくなるではありませんか。
さらには、これは社会保障費に当てる訳ですから、財政赤字の解消にはつながりません。
とすると、財政再建のために、また別途増税するのですか?
それではたまったものではありません。
安倍総理の目指される、「美しい国」「新しい国」は、国民が重税で喘ぐ国ですか?
そうではないでしょう。

アベノミクスの成否は、「第3の矢」、成長戦略にかかっております。
消費増税は、これに本当に冷や水をぶっかける行為ですよ。
せっかく成功しかけているアベノミクスが、ガラガラと音を立てて崩壊します。
アベノミクスに批判的な人たちに「それ見たことか」と言わせてしまうことになります。
それより何より、総理の愛すべき国民の皆さまが、塗炭の苦しみを味わうことは、見るに忍びないことではないですか。

何度も繰り返して申します。
「増税して経済成長することはあり得ない」。
この点、財務省のお役人や、学者先生がどんな詭弁を弄しようとも、それに乗ることなく、断固、増税は拒否すべきであると思います。

すべては、総理の肚一つにかかっております。
この国を、「タイタニック」のごとく沈めてしまうのか、
それとも、「救国の宰相」として歴史に名を遺すのか。
賢明な安倍総理におかれましては、後者を選択されることを、強く望みます。


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

来年4月に消費税率を上げるか否か。
識者を集めて議論させるのは宜しいが、彼らは最終責任を取るものではありません。
結論まで丸投げにしてしまってよい訳ではありません。

私は、消費増税は、重税国家への道であり、国家社会主義への道であると考えており、断固反対するものでありますが、安倍総理におかれましては、自らの信ずるところに従って、もし増税すべしと思われるならば、以て瞑すべし、です。
しかし、増税が国民を苦しめるものであると思われるならば、増税は止めたい、増税しない方向でなんとかせよ、と指示を出されれば宜しいと思います。
大義は、ここにあります。国民の幸福と、経済成長を大事と思うならば、麻生副総理以下の増税圧力に屈する事なかれ。増税しないことは、総理の意志として明確にすべし。

政治は可能性の技術(芸術)である、と言われます。
学者や官僚は、「このままであれば、こうなる」と言っているに過ぎません。
そこから先こそ、政治の仕事であり、創造的な仕事であり、腕の見せ所ではありませんか。

増税によってアベノミクスが大コケして、左翼陣営に「それ見たことか」と言わせないために、第3の矢、成長戦略をドカーンと大成功させて、再び高度経済成長路線に乗せて、税収も増やしてやろうではありませんか。

安倍総理よ、今こそ、リーダーシップを発揮するときと思いますが、如何。


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

久々の辻立ちでした。
河野談話、村山談話の白紙撤回、消費増税の阻止、そして自虐史観を排して日本の自信と誇りを取り戻す教育改革について、訴えさせていただきました。
マイクの調子が悪く、声がときどき途切れ、我ながら聴き取りにくいなあ!と思いながら。
車の中からの温かいご声援(内一人は高校時代の同級生)がありがたかったです。
img_1971


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 
Search
アーカイブ
サイト内検索
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 
QuickLinks:
Blog
コンタクト


Site Resources:
RSS Feeds
Privacy Policy
幸福実現党:
公式ページ
お問い合わせ先:
お問合せフォーム
Conversatio: 辻立ちマップ

同時に党員も募集しています。