Posts Tagged ‘即時退陣’

代表質問で、谷垣総裁は、野田首相が前回の総選挙の際に「マニフェストに書いていないことはやらない」と演説していたことを取り上げて、消費税増税は公約違反だと追及した。

谷垣総裁は「一体改革のマニフェスト違反は明らかです」、「当時の演説を撤回されるのか、マニフェスト違反を正直に認めるのか、どちらか明確にお答えください」とただした。

野田首相は「行き過ぎや言葉足らずの点があったら素直に反省し、国民の皆様におわびいたしますけれども。消費税の引き上げは、2014年4月を予定しております。これは現在の衆議院議員の任期終了後でありまして、当然、引き上げの前には、総選挙を行うことになります。したがって、公約違反ではありません」と述べた。

FNNニュース: 国会代表質問 野田首…

開いた口がふさがらない思いをしたのは今回だけではない。

消費税の増税法案を通した後、実施前に選挙をやって信を問う、というわけのわからないことも言ってましたっけ。

野田首相に限らず、民主党の宰相3代とも開いた口がふさがらない念いを何度もしたが、これではあまりにも真摯さに欠ける。

「衆議院の任期中(4年間は)増税しない」と言えば、ほとんどの人は任期中に増税の決定もしない、と思うだろう。

こんな、悪く言えば、詐欺まがい、よく言って校則違反の高校生の言い逃れをして、それでも増税したいという真意は何なのか?

ホルムズ海峡が封鎖されれば、原油、電力、ガソリン、衣類など、石油関連製品が高騰することが予想される。

デフレで給料は上がらない、納める税金は増える、それに加えてデフレなのに石油を原料とするもの(生活必需品が多い)の値段は上がる、となれば景気はますます悪化するにきまっている。

この国を奈落の底に突き落とし、国民に塗炭の苦しみを味わわせようとしている野田首相の、即時退陣を強く求める。


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 

菅首相は、「私は、(2年後の衆院選との)ダブル選挙でいいと思っておりますけれども。何が何でも早く解散、解散というようなことを言っていただくのは、私は、国民の皆さんのお気持ちとは、かなり離反していると思います」などと述べて、2年後の夏に衆参ダブル選挙を行うのが望ましいとの考えを示した。

また、「震災の復興もやらなければならず、原発事故も完全に収束していない中で、子ども手当やマニフェストの見直しをするなら解散しろというのは、理解できない」と述べ、野党側の姿勢を批判した。

FNNニュース: 政治一覧

自身も、2年後まで粘るつもりか。本音ではそうかもしれませんね。

退陣を表明している方が(本人は認めないかもしれませんが)、2年後のことにまで言及する資格はないでしょう。

次の首相にどなたがなるにしても、
菅首相よりは悪くなることなないでしょう(と信じたい)。
少なくとも反面教師として、菅首相の逆をやれば、
それだけでそこそこ評価される可能性は高いと思われます。

日本国民が、これ以上苦しむ姿を見たくありません。
さらにこれから先塗炭の苦しみを味わうことは、何としても阻止したいと思います。

もはや出処進退、引き際の美学などという時期を超えておりますが、
これ以上、引き際を見苦しくしないよう、即時退陣されることを強く要請します。


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 
Search
アーカイブ
サイト内検索
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 
QuickLinks:
Blog
コンタクト


Site Resources:
RSS Feeds
Privacy Policy
幸福実現党:
公式ページ
お問い合わせ先:
お問合せフォーム
Conversatio: 辻立ちマップ

同時に党員も募集しています。