松本復興相には恐らく、疲れ知らずで知られる枝野幸男官房長官のような根気強さが足りないのだろう。村井知事の到着前から、松本復興相の忍耐力は明らかに限界に達しつつあったようだ。村井知事を待つ間、側近の一人に「(村井知事が)先にいるのが筋だよな」とぶっきらぼうにつぶやいた。

その直後、村井知事が笑顔で現れ、松本復興相に握手を求めた。だが松本復興相は、それをぞんざいに振り払った。「お客さんが入って来るときは自分が入って来てからお客さんを呼べ」と村井知事に対してぴしゃりと言い放ち、さらに前世代の礼儀を重んじる姿勢を引き合いに出し、次のように続けた。「長幼の序がわかっている自衛隊ならやるぞ」。(「長幼の序」という言葉は現在、グーグルの日本の検索キーワード急上昇ランキングで上位にランクインされている)

侮辱されたと感じた松本復興相のいら立ちは、それでもまだ収まらず、依然県内で議論のまとまっていない復興関連の県の要求事項についても、「県でコンセンサスを得ろよ。そうしないと我々は何もしないぞ。ちゃんとやれ」としかり飛ばした。

だが、ここで周囲の緊張感を察した松本復興相は、報道陣がその場にいたことから、そのままではまずいと感じたようで、「今のはオフレコです。書いたらその社は終わりだから」と報道陣に向かって言った。

マナーが悪いのはどっち?叱責で批判浴びる松本復興担当相 – Japan Real Time – jp.WSJ.com

大臣って、偉い人なんですね。

でもこれは、叱責というのか、恫喝というのか。

忙しいでしょうし、重責を担っていることはわかりますが、威張っていいということではないでしょう。

大臣は、国家と国民のために一身を投げ出しておられるのだから、貴いお役目であるし、ある意味で聖職者でもありましょう。

しかし、その評価は、棺をおおいて後、定まるものでもありましょう。

だから、どうか自ら品位を汚すことのないようにしていただきたいと思います。


◆◆◆よろしければクリックお願いします!!◆◆◆
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 



コメントをお願いします!

アーカイブ
サイト内検索
にほんブログ村 政治ブログ 政治家(幸福実現党)へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 小松情報へ  にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 白山情報へ 
QuickLinks:
Blog
コンタクト


Site Resources:
RSS Feeds
Privacy Policy
幸福実現党:
公式ページ
お問い合わせ先:
お問合せフォーム
Conversatio: 辻立ちマップ

同時に党員も募集しています。